市販のシャンプーと美容室シャンプーの違い

広告5

市販のシャンプーと美容室のシャンプーの違い。
市販のシャンプーでおすすめはありますか?いいシャンプーありますか?

って聞かれる事がよくあります!!

正直オススメしてるのはないです。
やはり美容室のシャンプーはいいです!全然違います

美容室のシャンプーはやっぱり良い!!

僕が伝えたい事は3つ

・安いには理由がある事。

・シャンプーとは頭皮を綺麗にする物で髪の毛を綺麗にする物ではない。

・良いシャンプー本当の良さや効果が出るのはは数ヶ月〜数年後だという事。

安いには理由がある。

原価率でみていきます。

市販のシャンプーは原価率が10〜20%と言われています。 500円のシャンプーがあるとして、50〜100円

美容室でのシャンプーは原価率は20〜30%と言われてるみたいです。あまり原価率かわらないじゃんと思うかもしれませんが恐らくこのくらいにしていかないと利益がないのだと思います。(実際に作ってないのでわかりませんが)

ですが美容室でのシャンプーは元の値段が違うので3000円のシャンプーがあるとして原価率が600〜900円になります。

この差は歴然で。

特に市販のシャンプーはCMなど宣伝費などであまりシャンプー自体にお金をかけれず、一方美容室のシャンプーはそこにお金をかけずシャンプーのみに集中できるためシャンプーの値段を高くする事ができるのです。

そして成分

と言うよりもそれがどれ位入っているのか。

これはやはり刺激の強いものが多く入っていたりすると時に皮膚を傷つけてしまい。
ただ成分に関しては悪いと言われてる成分や良いと言われてる成分がシャンプー自体に対してどれだけ入ってるのか表記されてないんですね。だから何とも言えないですが。

乾燥したりフケが出たり痒くなったり抜け毛が増えたり急に髪の毛が細くなったとか最近はご相談される事が増えてきたと感じています。

ただ、成分に関して言えば値段に関係なく怪しいのもあるので

これは美容師さんへご相談を!

シャンプーとは毛先を洗うのではなく頭皮を洗うものである。

髪にいいシャンプーって言うとサラサラとかツルツルになるとかってイメージですかね?
どちらかと言うと毛先にいいとか。

本当に大切なのは髪の毛ではなく頭皮

シャンプーで生えている髪の毛を綺麗にする考えは捨てて下さい!

いかに生えてくる毛を綺麗に。頭皮を綺麗にできるか。

花や草木と一緒で土がしっかりしてると良く育ちます。頭皮も同じで炎症や荒れてたらやはり健康な毛は生えてきません。生えてこなくなる事もあります。

いいシャンプーに変えて本当の良さに気付くのは変えた直後ではなく。。。

1ヶ月で1〜1.5㎝伸びるとして

健康な髪の毛が生えてきた時にようやくいいシャンプーの良さが分かるのかなと思います。それは半年後かもしれないし1年後かもしれません。
大切なのは継続。

365日毎日付いてる髪の毛。
そして毎日必ずするシャンプー。

だからこそ大切にしていきたいし毎日一緒いるのだからケアの仕方を変えれば宝石よりも輝くのかなと思います。

一緒に綺麗な髪を育てましょう!


stylist 西村貴彦

ヘアスタイルやアレンジなど載せています!
Instagram TAKAHIKO0107

LINEからも予約出来ます!
ご気軽にご登録やご連絡下さい
LINE@限定お得情報配信中
友だち追加