クルクルドライヤー最強じゃない?!これで解決ふわふわ内巻きスタイルを手に入れよう!

広告5

ドライヤーで乾かしても中々まとまらなーい。
でもふわふわにしたいー内巻きに綺麗にまとめたーい。でもドライヤー難しい。コテも難しい。どうしよう。。。

って方必見!!

これで解決!!

クルクルドライヤー最強じゃない?!楽勝でふわふわ内巻きスタイルを手に入れよう!!

って事で最近は来てくださるお客様にお伝えしてます。

まとめる内巻きスタイルや軽くふわふわとさせたい方にはオススメです!

僕のお客様は圧倒的ボブ率が多いで本日はボブの方向けのクルクルドライヤーの使い方を書いています。

まずはBefore

バック
中間部分からもわっとクセが出て広がっています。

サイド
片側サイドだけが何故かハネてしまう。

フロント
写真で見て右側は内巻きに入るけど左側は外ハネになってしまう。

こんなスタイルになってしまう方いませんか?
実は、日本人は大体こうなってしまうんですよ!しょうがないんです。

何故かはこちら

究極のドライヤーのやり方!

後はドライヤーの使い方が余り上手くないです
上手くなりたい方も上のブログを!

ですが!今日はクルクルドライヤー最強じゃない!?

ブログなので最強クルクルドライヤーの使い方を伝授致します。

乾いた髪で結構です。理想は洗い流さないトリートメントを付けておくと良いです。

まずは
表面の髪の毛をツヤ出す為に必ず上から毛先まで撫でつけます。全頭2〜3回撫でつけたら

次は内側から
同じ様に全頭やってください

次は毛先を整えながら優しく支え巻いていきます

毛先までしっかりと。この時熱で熱いので冷風もしくは熱を止めてから巻いて熱を軽く当ててください。

後ろもこんな感じで

右側のサイドは意識して後ろに巻いてください

右利きの方は髪の毛を無意識に前に引っ張って巻くので毛先がハネやすくなります。

コツは左手でやり少し肘を下に下げると良いです!

では完成!ここまで5分

バック

サイド
ハネてない。。。

フロント

自然なボリューム。フワッとした内巻き。艶のある髪。完璧。

耳にかけても
崩れない。乱れない。完璧。

この様に短時間で綺麗な内巻きふわふわスタイルができます!

僕が思うクルクルドライヤーメリット、デメリット

メリット

・髪が傷みにくい!!
・失敗が少ない!!
・仕上がりが柔らかい!

デメリットは。
・コテよりキープ力は少ない
・小さなカールは出せない
・温風冷風使い分けないと熱い!!ってなる。

ただ熱で火傷する事も無いと思うので安心してご使用しやすいし
びっくりするほど簡単に出来るので僕も普段の営業中使用しています!!

インスタグラムに動画も載っけているので分からない方はインスタをご覧ください!!

もしくはLINE@から直接ご相談下さい!!もしくは直接お店でお待ちしてます!!

本日はこちらのクルクルドライヤーを使用しました!!

因みに営業中は普段からこんな感じでウイッグを使ってやり方を教えていますので簡単に覚えられます!



stylist 西村貴彦

LINEからも予約出来ます!
ID. @dao1773i
もしくは下のアイコンからできます!
ご気軽にご登録やご連絡下さい
LINE@限定お得情報配信中
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です