必ず髪は乾かしてから寝よう!!ダメージ出やすい人は特に!!

広告5

シャンプーもトリートメントもしっかりしてるのに、、髪が痛んでる、毛がバサバサしちゃう。。

なんで??涙涙涙

まず最初に聞くのはドライヤー使ってますか?

大体たまに髪が濡れてるまま寝ちゃう事があると。

今回もそんなご相談が。
なんと言う質問の仕方なんだこれは、、、笑

うん。うん。

大阪?神戸?に住んでいるコテコテの関西人のお客様なんですが面白いですね本当!僕は相談されると嬉しいタイプなので最後は僕もお礼を言っちゃいます。

さて今日の本題ですね

髪はマジで乾かしてから寝よう

って事で乾かさない事で起きる悪い事例をまとめました。

*頭皮が臭くなりますとても嫌な匂いがしてきます。

濡れた頭皮ってのは菌がとても過ごしやすい環境なんですね。
カビ菌は特に20〜30℃位で活発的に活動を始めます。更に頭皮の皮脂はカビ菌にとっては栄養分なのでパラダイスなんですね。
30℃以上から活動を止め始めるみたいです。だからドライヤーが必要なんですね。

更に毎日乾かさずカビ菌も沢山発生したら1度シャンプーしてドライヤーしても匂いは付着して取れないのでそうなる前にドライヤー使いましょう

*濡れた髪はとてもデリケート。

濡れた髪は本当にダメージをくらいます。寝返りなどで髪は擦れ
朝にはボロボロです。特にダメージが出やすい方は切れ毛の原因になったりします。

*トリートメント効果が薄れる。

髪が濡れている状態はキューティクルが開いています。キューティクルはこの時は髪を包む蓋をイメージしてください。
蓋が開いている状態なので折角のトリートメントも外に出てしまいます。またカラーさの色持ちも悪くなります。

*出来れば風呂上がりは早く乾かす。

濡れてる状態は髪が傷みやすいのと、色味など成分が落ちやすい。ヘアスタイルが決まりやすいです。

そして綺麗に乾かすコツはこちらのblogをチェック!

絶対綺麗になるドライヤーの使い方

と言う訳で髪は必ず乾かして寝よう。
折角の高級なシャンプーやトリートメントをしたのに効果が薄れたら悲しいじゃないですか。

ドライヤーも今は本当に良いドライヤーもあります。高級なドライヤーですが。使うたびに綺麗になってく感じで。逆に毎日乾かしたくなるんでオススメ。

美しい髪を手に入れるには毎日のお手入れから



stylist 西村貴彦

ヘアスタイルやアレンジなど載せています!
Instagram TAKAHIKO0107

LINEからも予約出来ます!
ご気軽にご登録やご相談ご連絡下さい
LINE@限定お得情報配信中
友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です